ミニ水族館

KOKOPELLI+ロゴ1のコピー-04.png

その地域の自然を紹介する、移動型のミニ水族館です。

 

近年、自然と私たちとの距離は遠くなってしまったように感じます。しかし都市部にも気がつかないだけで、まだまだ自然が残されていることが多いです。

KOKOPELLI+のミニ水族館では、そんな地域の自然をイベント会場や学校などで、生きものや自然に興味がない方でも楽しめる工夫をして展示しています。

​「イルミネーション?」「熱帯魚かな?」何気無く水槽を覗くと、そこには身近な都市河川で生き抜く淡水魚や、「汚い!」と決めつけられがちな環境で日々暮らしている生物たちの「美しい」姿があります。

スクリーンショット 2017-01-26 23.58.09.png

​イベントでも大人気

その地域の自然環境について、学び、伝えることができる。

生物とのふれあいコーナーは​、イベント、展示会場、商業施設でもたくさんの人が常に集まる大人気のプランです。

生物は地域のものを

KOKOPELLI+のミニ水族館は、その地域の生物層を調べ、実際に採集した生物を展示しています。ですので、見た目はポップでも中身は地域密着型。その地域にすむ本物の生物を観察できるのです。

P9152575.jpg

美しいだけではない

ただ、水槽が並んでいる展示では生物に興味がない方には足も止めてもらえません。

照明やレイアウトが美しい。しかし、それだけではなく自然の本来の姿を伝えられる展示を目指します。

​様々なコラボが実現

今まで「博物館」「科学館」「美術館」「公園」「小学校」「高校」「大学」「広場」「住宅展示場」「イベント会場」「河川敷」など、様々な施設にて展示をおこなってきました。これからも様々な場所での展示のご依頼をお待ちしています。