About

​KOKOPELLI+
ヒトと自然をもっと近くに

KOKOPELLI(ココペリ)は、ネイティブインディアンの精霊で、

手に持っている笛を吹くと

 

 

「地面から緑が吹き出し、花が咲き乱れ、

動物たちは次々と繁栄していく」

と言われています。

 

つまり「大地に命を与え、その地域に

豊かな自然や恵みをもたらす精霊なのです。」

 

  

わたしたち「KOKOPELLI+ ココペリプラス」は、

日常生活で自然と触れる機会の少ない現代の人々や社会に、

ココペリのように、自然とのつながりを

提供したいと考えております。

 

「いつまでも人と自然がつながる社会を」

それが私たちの願いです。

 

​profile

代表:寺田 浩之

東京都江東区にて生まれ、小学生時代は江東区内の

水辺を中心に魚採りや釣りなどで遊ぶ毎日。

都市化する前のお台場や有明などをメインフィールドとしていた。


大学では環境生態学を専攻し、

研究テーマは希少魚類生息地の保全や管理。

自然環境調査会社、理科実験教室講師、

自然公園指定管理者NPO職員を経て独立し、

ココペリプラスを設立。

 

自然を近くに感じられる人の暮らしを実践するために、

自然体験や環境学習、都市の自然再生、自然環境展示、

環境調査などを企画・実施する。

 

魚を中心とした水生生物を得意とし、

都市の自然がメインフィールド。遠出するのではなく、

あくまでも生活に近い場での自然体験を提案する。

 

・MIZUBE探検隊 代表

・水辺総研 客員研究員

・アリアケ海岸プロジェクト アドバイザー

 

​profile

​Hiroaki Fujii

調査・カヤック・アウトドア

主に自然環境調査、アウトドアワークショップなどフィールド業務を担当。水面のカヤックから里山管理までをこなす幅広いフィールド業務に精通する。

Yuka Ozawa

​ワークショップ・イベント

主にクラフトワークショップを担当。こどもから大人まで、幅広い世代、ハンデのある方々でも楽しめるコンテンツ作り、企画を日々追求する。

Shizuka Sasaki

イラスト・​デザイン

主にデザイン、イラストを担当。自然好きから見た目線でのイラスト・デザインで、自然や生き物の魅力が多くの人に伝わるよう、日々努力を続けている。

Niki

野外イベント・エンターテイメント

より多くの方に自然空間である屋外の活用を提案するため、エンターテイメント、映像、ファッションなど女子目線での自然空間活用を目指す。

 

Workcontents 業務内容

​Workcontents

​自然から学ぶ

自然素材を活用する

ウニランプなど
自然素材ワークショップの「自然素材活動」

​自然の魅力を表現する

水槽アート展示や
自然空間での映像撮影など「自然環境アート」

​自然を持続させる

自然空間の創出や再生・環境調査などの「自然環境保全」

地域自然の価値を

​創造する

地域と自然空間の
つながりを創出、提案する「自然価値創造」

自然観察や釣り教室、謎解きスタディ、防災キャンプなどの「自然体験学習」

KOKOPELLI+のワークショップ、イベント出展に関する最新情報をお届けする

メルマガ登録はこちらから。​出張講座依頼などもこちらからお願いいたします。

Contact

  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now